鮨 不二楼(三階)

富山の白えびを世界一取り扱っている水文様の会社案内に、当店総大将高取が推薦文を寄稿しています。
スタッフ一同、水文様の看板に釣り合うようなお店にしなければ、という想いを強く致しました。

会社案内パンフレット完成を記念して、11月は水文様の最高の白えびを使ったお鮨をコースにお出し致します。
ご期待下さいませ。

会社案内パンフレット完成記念

鮨 不二楼(三階)

いよいよ来月、毎年恒例の津居山蟹が解禁です。
私たちの蟹の巨匠の技術と共に極上の蟹に舌鼓を打たれて下さい。
皆様のご予約をスタッフ一同心からお待ちしております。

毎年恒例の津居山蟹解禁

鮨 不二楼(三階)

三階「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました

会員制フロア 三階「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました。(非会員様向け)また、ご不明な点を少しでも減らせるよう、お問い合わせ専用ダイヤルを開設いたしましたので、是非ご利用ください。

◆受付方法:専用サイトより
 http://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:10月1日(火) 23:59まで

◆予約可能日:2019年12月の一般予約日

※年末のため、予約可能日を制限させていただいております。予めご了承ください。

■お問い合わせ・キャンセル待ち

「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(9月~10月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。

→ 080-9987-9292

※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

鮨 不二楼(三階)

10月1日は、年内最後の一般予約日です。
お昼12時より、12月分のご予約を承ります。

12月は一般予約日の受付日数及び席数を制限させていただきますので、お早目のご予約をおすすめいたします。

私どもが地球上で一番旨いと豪語する津居山の蟹の季節がやって参ります。『蟹は間人(たいざ)か津居山か』と言わしめるほどの究極のズワイ蟹で、不二楼で仕入れる蟹はスペシャル中のスペシャル。

古来より「蟹は流れる」と申しまして、漁獲されてからの味の劣化が激しいのが蟹の特徴であります。沖まで出て数日掛けて漁をするものと違い、間人と津居山のものだけは日帰り操業で、船の数も非常に少なく、津居山には8隻の漁船しか存在しません。その中で網元に極上のものを選定して送って頂きます。

一度食べれば毎年恒例になるか、もしくは年内にもう一度食べたくなる逸品です。去年召し上がった方々が、今年も同じ日に予約を入れて帰る意味を、食べた瞬間に理解されると思います。

生涯で一度、お召し上がり頂いて損はない逸品です。皆様のご予約をお待ちしております。

10月1日は、年内最後の一般予約日です

10月1日は、年内最後の一般予約日です

10月1日は、年内最後の一般予約日です

鮨 不二楼(三階)

本日は当 鮨 不二楼 一般予約の受付日です。

再来月「10月」からの目玉は、幻と言われる究極の魚「赤華(アカバナ)」が入荷します。
アカバナとは日本のごく一部の漁場でしか水揚げされない幻のカンパチのことで、巨大なものだと70kgをも超える超高級魚です。

この魚の特徴は、良質な脂がきめ細かく身に差しが入り、旨みもさらに増して上品な味わいで、アミノ酸などの数値もクロマグロの赤身を上回る高い数値を叩き出すほど、とにかく極端に美味しい事で知られています。
長崎五島ではこれが水揚げされると村人が総出で神社に奉納するほど。

また、戻りガツオやサンマ、極上のクエ、アオリイカも出て参ります。

◆受付方法:専用サイトより
 http://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:8月1日(木) 23:59まで

◆予約可能日:2019年10月の一般予約日

■お問い合わせ・キャンセル待ち

「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(7月~8月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。

→ 080-9987-9292

※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

不二楼 幻と言われる究極の魚「赤華(アカバナ)」が入荷します。

鮨 不二楼(三階)

会員制フロア 三階「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました。(非会員様向け)
また、ご不明な点を少しでも減らせるよう、
お問い合わせ専用ダイヤルを開設いたしましたので、是非ご利用ください。

◆受付方法:専用サイトより
 http://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:8月1日(木) 23:59まで

◆予約可能日:2019年10月の一般予約日

■お問い合わせ・キャンセル待ち

「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(7月~8月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。

→ 080-9987-9292

※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

三階「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました

鮨 不二楼(三階)

会員制フロア 三階「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました。(非会員様向け)また、ご不明な点を少しでも減らせるよう、お問い合わせ専用ダイヤルを開設いたしましたので、是非ご利用ください。

◆受付方法:専用サイトより
 http://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:7月1日(月) 23:59まで

◆予約可能日:2019年9月の一般予約日

■お問い合わせ・キャンセル待ち

「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(7月~8月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。

→ 080-9987-9292

※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

「鮨 不二楼」の一般予約受付を開始いたしました

鮨 不二楼(三階)

不二楼 またつまらぬものを…

貸切のお客さまのケーキが大き過ぎて、マグロ包丁でケーキをカットする大将。
お客様は大喜びで目の前は大撮影会となりました。

大将「またつまらぬものを斬ってしまった」

…時代劇の観すぎです。