2022年1月1日
鮨 不二楼(三階)

 

謹んで新春の祝詞を申し上げます。
昨年は予断許さぬ社会情勢の中、格別なご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年、一昨年共に、コロナ禍で大変厳しい環境でありましたが、沢山の常連様にご愛顧賜り、私どもスタッフ一同にとって大変励みになりました。

年明けの営業は2022年1月6日(木)より行います。

本日は鮨不二楼の一般予約日。
1月、2月のご予約も皆さまにご満足頂けるよう趣向を尽くして参りますので、何とぞ倍旧のお引き立てを賜わりますよう心よりお願い申し上げます。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:1月1日(土) 昼12:00~23:59まで
◆予約可能日:2022年1月~2月の一般予約日
***********************************************

※今月から、予約できる期間が「二ヶ月先」→「当月~翌月」になりました。

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。

新型コロナウィルスにおいて感染予防の取り組みについて

鮨 不二楼「昼の部」

2021年12月1日
鮨 不二楼(三階)

お陰様で緊急事態宣言解除後の不二楼も変わりなく、お客様にはお寛ぎ頂いております。
平素より変わらぬご愛顧を賜り、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

さて、1月~2月は極上のフグ、クエ、ボタン海老、牡蠣、寒鰆(かんさわら)、ねっとりとあん肝に舌鼓を打つ至高の季節です。
そして大人気の不二楼が惚れ込んだ「津居山の蟹」の最盛期。

この特別な季節を是非味わっていただきたく、今回は特別に「1月」のお席もご用意いたしました。席数に限りがございますのでお早めに。
ぜひ大切な方と大切な時間を過ごし下さい。
皆さまのご予約をお待ち申し上げております。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:12月1日(水) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2022年1月~2月の一般予約日
***********************************************

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。

■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

12/1は鮨 不二楼の一般予約日

12/1は鮨 不二楼の一般予約日

12/1は鮨 不二楼の一般予約日

2021年11月1日
鮨 不二楼(三階)

11月1日は 会員制 鮨 不二楼 一般予約日です。
お昼12時より「来年1月分」のご予約を承っております。

【極上天然とらふぐ登場】
いわずと知れた冬の味覚の王様、天然トラフグ。この度不二楼では圧倒的美味しさを誇る天然トラフグコースが満を持して登場します。
ですがこれだけ魅力満載なのに、フグの魅力がよく分からないという人が結構いらっしゃいます。極上の天然物でしか表現出来ない旨さをいかに伝えるか。そこで独特の提供方法を誇る、ふぐ刺し、フグチリ、ふぐの唐揚げ、などを、コース(お一人様38,000円税サ別)に致しました。

今回は下関・豊後で水揚げされた最高品質の2kg前後を提供。極上天然トラフグの旨さを極限まで高め、しっかり旨みを熟成させた不二楼のふぐ料理は、ふぐの底力が伝わる感動の味わいです。

究極の冬の味覚をぜひ一度お試し下さい。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:11月1日(月) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2022年1月の一般予約日
***********************************************

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。

■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

2021年10月1日
鮨 不二楼(三階)

皆さまお待ちかね、パンパンに身とカニ味噌の詰まった、極上の津居山蟹をむしゃぶりつく毎年恒例のあのコースが、
11月中旬より(ホントは11月6日解禁ですが、ご祝儀相場で暴騰しますので少し価格が落ち着いた11月中旬より)いよいよスタートします。

当店で扱う津居山蟹は、基本的に8〜10年物。大きさは1.2kg以上で我々の入荷にはいくつかの基準があります。
1に産地。2に目利き。3に鮮度。4に泥履き。5に茹で。6に運び。7に捌き。カニはシンプルなだけにその1つ1つにどういう流儀があるかで味が全く違います。
聞けばカニ好きは茹でるのを嫌う傾向があるようです。
エンターテイメントとして、生のカニを目の前で捌いて足をしゃぶしゃぶしたりカニ味噌を甲羅で焼いたり、炊き立てのカニご飯を云々など言いますが、不二楼の場合は「浜茹で」一択です。
このカニを試食して毎年唸りますが、この茹での奥深さはハンパなく、流儀も様々。
茹で時間は秒単位で、地場のお湯も、塩配も、一緒に大量に茹でるカニの旨味の呼び戻しも、ずっとカニと共に生きてきた地域の人々の腕にはかないません。
召し上がった方々が軒並み衝撃を受けるこの蟹は、生涯で一度は食して頂く価値があります。5年目に突入した今年はこの蟹を、鮨のコースと分けてご提供。
日本最安値を目指す「鮨 不二楼」では、鮨の貫数を調整した選抜コース(お一人様12,000円) をご注文頂くと、オプションとしてカニ丸々1杯を38,000円プラス(浜値で若干変動します)でお召し上がり頂けます。

【一般予約からこちらの選抜コース+津居山蟹をご希望の場合は、備考欄にお書き添え下さい】
そして去年から大人気、最高級の天然トラフグを満喫する究極のコースも満を持して登場。
私どものフグの食べさせ方は一風独特で、特に鍋と白子はこうして食べるのが一番旨いと言わしめる絶品コースです。前世がフグだと豪語する山口生まれの女将イチオシのコースになっております。
旬も続々と登場し、11月、12月の不二楼は美食満載です。少し先行して本日より受付開始。
思う存分美食にまみれましょう。皆さんのご予約をお待ちしてます。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:10月1日(金) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年11月~12月の一般予約日
***********************************************

鮨 不二楼 一般予約(10月のご予約)
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。
■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631
■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

 

2021年9月1日
鮨 不二楼(三階)

鮨 不二楼 一般予約(10月のご予約)

本日は鮨不二楼の一般予約日です。
通常は再来月のご予約を承りますが、本日は「10月」の受付をさせていただきます。
11月〜12月は津居山カニが登場いたします。諸々、準備中でございますのでご期待ください。

10月の目玉は、幻と言われる究極のカンパチ「赤華(アカバナ)」がぐっと旬を迎えます。
不二楼の赤華は鹿児島で水揚げされ、3週間ほど熟成されて名刺代わりとして鮨コースの1貫目にお出ししています。
1切れの裏と表に80ほどの隠し包丁を入れ、ねっとりとした大トロの部位を叩いたものを射込み、表面は軽く炙ってお出ししており、熟成ボタンエビと並び、熟成の道を切り拓いて来た不二楼の代表格ともいえる究極の逸品です。
この魚の特徴は、良質な脂がきめ細かく身に差しが入り、旨みもさらに増して上品な味わいで、アミノ酸などの数値もクロマグロの赤身を上回る高い数値を叩き出すほど、とにかく極端に美味しく、これがカンパチなのかと皆さん驚かれます。
また、戻りガツオやサンマ、当店では知る人ぞ知るとろけるサバ、極上のクエしゃぶ、ねっとりとしたアオリイカも。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:9月1日(水) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年10月の一般予約日
***********************************************

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。
■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631
■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

2021年8月1日
鮨 不二楼(三階)

本日は鮨 不二楼 一般予約の受付日です。
今月もコロナの影響により「9月」「10月」両月のご予約が可能です。
再来月「10月」からの目玉は、幻と言われる究極のカンパチ「赤華(アカバナ)」がぐっと旬を迎えます。
不二楼の赤華は鹿児島で水揚げされ、3週間ほど熟成されて名刺代わりとして鮨コースの1貫目にお出ししています。
1切れの裏と表に80ほどの隠し包丁を入れ、ねっとりとした大トロの部位を叩いたものを射込み、表面は軽く炙ってお出ししており、熟成ボタンエビと並び、熟成の道を切り拓いて来た不二楼の代表格ともいえる究極の逸品です。
この魚の特徴は、良質な脂がきめ細かく身に差しが入り、旨みもさらに増して上品な味わいで、アミノ酸などの数値もクロマグロの赤身を上回る高い数値を叩き出すほど、とにかく極端に美味しく、これがカンパチなのかと皆さん驚かれます。
また、戻りガツオやサンマ、当店では知る人ぞ知るとろけるイワシ、極上のクエしゃぶ、ねっとりとしたアオリイカも。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:8月1日(日) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年9月・10月の一般予約日
***********************************************

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。

■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

2021年7月1日
鮨 不二楼(三階)

おかげさまで、不二楼は今月で創業5年目に入ります。この厳しいコロナ禍の時代に、たくさんのお客様にご愛顧頂き、スタッフ一同、心より御礼申し上げます。

さて本日、7月1日(月)は「鮨 不二楼」の予約日です。今月はコロナの影響により「8月」「9月」の両月のご予約が可能です。

9月は秋刀魚、毛ガニ、太刀魚が全盛期。そしていよいよ戻りガツオのシーズンが到来します。大ぶりのアワビや、特製茶碗蒸しも驚愕の進化を迎えています。

***********************************************
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:7月1日(木) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年8月・9月の一般予約日
***********************************************

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

■■■お読みください■■■
不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。

■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

2021年6月1日
鮨 不二楼(三階)

本日、6月1日は鮨不二楼の一般予約日です。
2か月後である8月のご予約を承っております。

8月は特に五島から漁獲時のみの取り扱いとなる幻のアカアジを筆頭に、金印鯵、玄鯵など九州の極上の鯵や青物をお楽しみ頂けます。鮨不二楼でご好評いただいております鰯や対馬の穴子も最盛期。旬の食材をふんだんに使った夏のコースをどうぞお楽しみ下さい。

鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:6月1日(火) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年8月の一般予約日
***
■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。
緊急事態宣言発令下の不二楼では、東京都の定めたガイドラインに従い、出来得る限りの感染防止対策を行って参ります。三密対策、手指の消毒はもとより検温、マスクの着用、換気の徹底、アクリル板の設置、入店の制限などを行っております。
■緊急事態宣言期間中の営業について
https://fujiro.co.jp/news/archives/2034

■感染予防の取り組みについて
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

■鮨 不二楼「昼の部」
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

2021年4月25日
お知らせ, 鮨 不二楼(三階), Liqueur & Cigar Bar 不二楼

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。
4月23日に、政府による「緊急事態宣言」が発令されました。不二楼では、弊店へお越しいただくお客様、弊店スタッフや、弊店に関わる全てのお取引様、そしてここ日本橋で飲食業を営む店舗としての至誠を第一に考慮し、4月25日以降につきましても「通常通りの営業」をさせていただきます。

飲食店とお客様の絆は、食の楽しみを提供することにあり、そして働く従業員の想いを大事にすることが、長期的な視点で「お客様を守ること」「働く従業員を守ること」に繋がると考えております。

■不二楼 営業時間

●昼12時~ ※3階のみ お昼限定の熟成鮨コース【事前予約必須】
●夜
【1階・2階】16時30分開店~22時閉店(21時ラストオーダー)
【3階】予約受付中 ※お問い合わせください
【4階】16時30分開店~23時30分閉店

<日曜祝日は定休>
<GW中のお休み> 4月29日(木)、5月2日(日)~5日(水)

■感染予防対策について

引き続き、以下の感染予防対策に取り組み、弊店一丸となって
お客様及びスタッフの健康をお守りすることを第一に営業をさせていただきます。
【詳しくはこちら】

ご不明な点がございましたら、
不二楼までお気軽にお問い合わせください。

日本橋茅場町 不二楼
03-6661-2657 (代表)
https://fujiro.co.jp/news/form(メールフォーム)

2021年4月1日
鮨 不二楼(三階)

この度不二楼では、旬の魚介もガラリと変わり、美味しいメニューの目白押しです。初夏は貝類が旬を迎え、岩牡蠣やウニ、トリ貝、そして6月からはいよいよシンコ(新子)の季節です。
初夏の風物詩初ガツオを不二楼ならではのアレンジで、またシマアジや天然のアジなどの青物、夏のカレイ、ボタンエビなどが続々と旬を迎えて一気に美味しくなります。
鮨不二楼の一般予約についてはこちら
◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:4月1日(木) 12:00~23:59まで
◆予約可能日:2021年6月の一般予約日

***

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(4月~5月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

***

不二楼は現在、感染予防に十分配慮した上でお客様の席の間隔を広げ、営業をさせて頂いております。
また「昼の部」はどなたでも、ご利用いただけます。(予約制)
https://fujiro.co.jp/news/archives/1745

当店の感染予防対策についてはこちらをご覧ください。
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631