2020年11月1日
鮨 不二楼(三階)


11月1日は 会員制 鮨 不二楼 一般予約日です。
お昼12時より「来年1月分」のご予約を承ります。

【極上天然とらふぐ登場】いわずと知れた冬の味覚の王様、天然トラフグ。この度不二楼では圧倒的美味しさを誇る天然トラフグコースが満を持して登場します。
ですがこれだけ魅力満載なのに、フグの魅力がよく分からないという人が結構いらっしゃいます。極上の天然物でしか表現出来ない旨さをいかに伝えるか。そこで独特の提供方法を誇る、ふぐ刺し、フグチリ、ふぐの唐揚げ、などを、コース(お一人様38,000円税サ別)に致しました。

今回は下関・豊後で水揚げされた最高品質の2kg前後を提供。極上天然トラフグの旨さを極限まで高め、しっかり旨みを熟成させた不二楼のふぐ料理は、ふぐの底力が伝わる感動の味わいです。
究極の冬の味覚をぜひ一度お試し下さい。

***

◆受付方法:専用サイトより
https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html

◆受付時間:11月1日(日) 23:59まで

◆予約可能日:2021年1月の一般予約日

***

■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■

「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(2月~3月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。

→ 080-9987-9292

※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。

***

不二楼は現在、感染予防に十分配慮した上でお客様の席の間隔を広げ、昼営業も含め3部制の営業をさせて頂いておりま【昼12時の部】【17時30分の部】【19時30分の部】

当店の感染予防対策についてはこちらをご覧ください。
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

2020年10月16日
お知らせ, お食事

不二楼の「焼き鳥コース」が新しくなりました。

いままでの6本コース・8本コースといったシンプルなものから、
季節のお料理や、名物のつくね、名古屋コーチンももたたきといった
「不二楼の焼き鳥の愉しみを堪能する」仕様に。

●不二楼 焼き鳥コース
焼き物6本:季節の逸品二種
お一人様 3,200円(別途お通し代 お一人様600円/税別)
(当日OK/予約がおすすめ)

・名古屋コーチンももたたき
・串一本目
・串二本目
・季節の一品料理
・串三本目
・串四本目
・季節の天ぷら
・季節の野菜焼き
・熟成つくね串

弾力、味の濃さ最上級の「純系名古屋コーチン」を国産土佐備長炭で焼き上げます。その日の仕入れから焼き師おすすめの部位を厳選。一番美味しい焼き方で愉しめる、贅沢でお得なコースです。

*コースのため、複数人でのシェアはご遠慮願います。
ご注文の際は必ず人数分でお願いいたします。

ご予約:
03-6661-2657(不二楼)
受付:14時半~17時
※17時以降は繋がりにくい場合がございます。

その他 宴会コース
https://fujiro.co.jp/banquetmenu/course.html

2020年10月16日
お知らせ, お食事

不二楼といえば、まず初めに鞍掛豆の浸し豆から始まるのが定番でございましたが
この度、お馴染みのお通しを一新いたしました。

「不二楼の食世界へ誘う、最初の“ひとくち”」

通うたびに新しい味わいに包まれるような小皿。

今日はなんだろうと
楽しみにしていただけたら
不二楼料理人冥利に尽きます。

季節ごとに移り変わる小鉢の宇宙を是非ともお愉しみください。

2020年10月17日(土)より
お通し(お一人様)600円税別

2020年10月12日
お食事

写楽 赤磐雄町
岡山県赤磐地区の雄町を使用。
1回火入れし冷蔵庫で貯蔵。
酒質にまろみがあり、雄町らしいふくよかさが感じられます。
秋上がりすると言われる雄町の特徴を是非感じてみてください。

2020年10月8日
お知らせ, お食事

フランスお百姓さんから直輸入したワインは栃木県大谷に有る採石場の跡地に洞窟(湿度90%、冬10℃、夏16℃)を造りそこへ全てのワインを保管。
週に一度だけ納品されるワインを取り出す為に扉は開けられます。
電気を使わず、洞窟の自然の温度で熟成していくワインはストレス無く綺麗に仕上がり、熟成への徹底したこだわりを持つインポーター『シュヴァリエ』の洞窟熟成ワインと『不二楼』秋の食材を使った和食コースペアリングを行います。

10/31土曜17:00~
最終入店20:00まで。
コース、ワイン込み
18000円税別となります。

洞窟熟成ワインと『不二楼』和食コースペアリング

2020年10月7日
お食事

光栄菊「スノウ・クレッセント」
少量ですが入荷致しました。
ジューシーで滓が絡むことでお米の味わいもしっかり感じられます。
余韻は柑橘のような爽やかさも感じる酸味、ガス感とビターなニュアンスが味全体を引き締めています。

日本酒新入荷

2020年10月2日
お食事

稲垣名古屋コーチン
不二楼で使用するものは、名古屋コーチンの中でも最高峰の銘柄です。こだわりの飼育方法として、抗生物質や動物性タンパク質を一切使用せず、低カロリー、タンパク質の専用配合肥料にビタミン、天然ミネラルを添加して飼育されております。

のびのびとした環境で育ってもらうために坪当たり10~15羽という薄飼い、飼育期間は140-160日とじっくり丁寧に育てられているため、美味しさは歴然です。(通常の食肉鶏は坪当たり40-50羽、40-50日で育てます)
また、うまみ成分であるイノシン酸が多いメスのみを毎日フレッシュで不二楼へ直入荷しております!!

本日もこれから捌いていきます

本日もこれから捌いていきます

本日もこれから捌いていきます

2020年10月1日
お食事

本日10月1日は日本酒の日。
幻の日本酒とも呼ばれるほどの入手困難酒が入荷致しました。5勺でのグラス売りもできます。
「黒龍 しずく」限定品
酒袋より自然に滴り落ちる一滴から「しずく」と名付けられた寒造りの大吟醸酒。

10月1日は日本酒の日

10月1日は日本酒の日

10月1日は日本酒の日

2020年10月1日
鮨 不二楼(三階)

本日は鮨 不二楼 一般予約の受付日です。(12月のご予約)

皆さまお待ちかね、パンパンに身とカニ味噌の詰まった、極上の津居山蟹をむしゃぶりつく毎年恒例のあのコースが、11月中旬より(ホントは11月6日解禁ですが、ご祝儀相場で暴騰しますので少し価格が落ち着いた時期より)いよいよスタートします。

当店で扱う津居山蟹は、基本的に8〜10年物。大きさは1.2kg以上で我々の入荷にはいくつかの基準があります。1に産地。2に目利き。3に鮮度。4に泥履き。5に茹で。6に運び。7に捌き。カニはシンプルなだけにその1つ1つにどういう流儀があるかで味が全く違います。

本日は鮨 不二楼 一般予約の受付日です。(12月のご予約)

聞けばカニ好きは茹でるのを嫌う傾向があるようです。エンターテイメントとして、生のカニを目の前で捌いて足をしゃぶしゃぶしたりカニ味噌を甲羅で焼いたり、炊き立てのカニご飯を云々など言いますが、不二楼の場合は「浜茹で」一択です。
このカニを試食して毎年唸りますが、この茹での奥深さはハンパなく、流儀も様々。茹で時間は秒単位で、地場のお湯も、塩配も、一緒に大量に茹でるカニの旨味の呼び戻しも、ずっとカニと共に生きてきた地域の人々の腕にはかないません。

召し上がった方々が軒並み衝撃を受けるこの蟹は、生涯で一度は食して頂く価値があります。4年目に突入した今年はこの蟹を、鮨のコースと分けてご提供。

本日は鮨 不二楼 一般予約の受付日です。(12月のご予約)

圧倒的な日本最安値を目指す「鮨 不二楼」では、鮨の貫数を調整した選抜コース(お一人様12,000円) をご注文頂くと、オプションとしてカニを丸々1杯38,000円(浜値で若干変動します)を使って特別コースを仕立てます。
【一般予約からこちらの選抜コース+津居山蟹をご希望の場合は、備考欄にお書き添え下さい】

そして今年は最高級の天然トラフグを満喫する究極のコースも登場。私どものフグの食べさせ方は一風独特で、特に鍋と白子はこうして食べるのが一番旨いと言わしめる絶品コースです。前世がフグだと豪語する山口生まれの女将イチオシのコースになっております。

旬も続々と登場し、12月の不二楼は美食満載です。少し先行して本日より受付開始。思う存分美食にまみれましょう。皆さんのご予約をお待ちしてます。

本日は鮨 不二楼 一般予約の受付日です。(12月のご予約)

◆受付方法:専用サイトより
 https://fujiro.co.jp/about/reservation-3f.html
◆受付時間:10月1日(木) 23:59まで
◆予約可能日:2020年12月の一般予約日
***
■■■お問い合わせ・キャンセル待ち■■■
「鮨 不二楼」についてのご質問、「鮨 不二楼」一般予約に関するお問い合わせ、会員についてなどは【鮨 不二楼のお問い合わせ専用ダイヤル】までお気軽にお問い合わせください。
キャンセル待ちやご希望の日時が直近(10月~11月)で御座いましたら、その旨もお電話にてご相談承ります。
→ 080-9987-9292
※お電話の対応ができない場合、留守番電話サービスに接続されます。
ご都合の良いお時間帯とご用件をお入れください。
***
不二楼は現在、感染予防に十分配慮した上でお客様の席の間隔を広げ、昼営業も含め3部制の営業をさせて頂いておりま【昼12時の部】【17時30分の部】【19時30分の部】
当店の感染予防対策についてはこちらをご覧ください。
https://fujiro.co.jp/news/archives/1631

2020年9月30日
お食事

毎年この時期恒例のメガネ専用酒♪
味、香り、インパクトのある酸味を両立した火入れ酒です。
メガネをされていている方のご注文先着2名様にメガネ拭きのプレゼントもあります。