お食事

秋酒第2弾

左は菊姫ひやおろし。
柔らかく上品な旨味を感じ、酸味が爽やかな印象を与えてくれます。
右は秋鹿のひやおろし。
熟成したボディーに秋鹿特有の酸がほどよく乗り、盃が進む辛口になっています。

食後は4階のbarへ🍸

不二楼 秋酒第2弾